タイ嫁タイ飯

タイには我々外国人がたどり着けない美味しいタイ料理やローカルグルメ情報がたくさん眠っています。そんな隠れた情報をタイ嫁と一緒に厳選、シェアしていきます!

【タイ嫁レシピ#1】タイ家庭料理の作り方「エビとブロコッリー、モロッコインゲンのオイスターソース炒め」

皆さん、タイ人の奥さんが作る手料理ってどんなのか想像したことありますか?

我が家の場合はソムタムから空心菜炒め、ゴーヤの肉詰めの煮物などなど、いわゆる普通のタイの家庭料理が出てきます。

で、4年間奥さんと一緒に暮らして気づいたのですがタイの家庭料理って案外簡単に作られているんですよね。ナンプラー、タオチオ、タイのシーズニングソースさえ揃えてしまえば結構色々なタイの家庭料理がつくれてしまうんだなーというのが私の感想です。

という事で今回から皆さんにも我が家の料理とそのレシピをご紹介していこうかと思っています。

タイの調味料をうまく使いこなせば味付けの幅が一気に拡がりますよ!

 

エビとブロッコリー、インゲンのオイスターソース炒め

第一弾に選んだのは先日家で食べた炒め物「エビとブロッコリー、インゲンのオイスターソース炒め」!

タイでも日本でも材料が手に入り易く、調理もそれほど難しくない、そして何よりも美味しかったので皆さんにご紹介したいと思いました。

早速見た目からいってみましょう。

f:id:shogun8:20181116143214j:plain

エビとオイスターソースの組み合わせはバッチリですね。赤トウガラシもピリッと辛くて白ごはんが進みます。

 

我が家のレシピ

材料(2人前)

  1. ブラックタイガー(中)10尾ほど
  2. ブロッコリー  約1/2株
  3. インゲン 小袋で一袋
  4. 赤トウガラシ 2つ (辛いのが苦手な方は1つでも十分かと思います)
  5. ニンニク 4かけら

調味料(2人前)

  1. ロットディー(豚ベースのうまみ調味料、粒状) ティースプーン1杯
  2. シーイウカオ(タイ醤油、日本の薄口醤油に似ています) テーブルスプーン2杯
  3. シーズニングソース(醤油のようなものですが独特な香りのあるソース)テーブルスプーン1杯
  4. オイスターソース(タイのものはナンプラーが入っているとの事) テーブルスプーン3杯
  5. 砂糖 ティースプーン1杯
  6. お湯100㏄程

※調味料の量はおおよその目安です。主婦の作るご飯なので目分量である点はご了承下さい。

※1は下記のようなパッケージです。味の素タイランドのうまみ調味料ですね。日本だったらコンソメで代用が効くのではないかなと思います。

f:id:shogun8:20181116232328p:plain出典:Ajinomoto Thailand

※2.3.4の調味料の見た目は下記の写真の通りです。ブランドはそれぞれヘルシーボーイのシイーウカオ、ゴールデンマウンテンのシーズニングソース、メークルアのオイスターソースとなります。タイならどこのスーパーでも売っていますね。

f:id:shogun8:20181117001109j:plain

 

調理手順
まずは材料の下準備から始めましょう。
  1. エビ : カラをとワタを取る。
  2. ブロッコリー : 一口大に切る
  3. モロッコインゲン : スジを取る。
  4. トウガラシ : 大きめに斜めに切る。1本を3つに切る感じ。
  5. ニンニク : 皮を剥き、潰してから大きめにザックリと切る。

f:id:shogun8:20181116220456j:plain

下準備が整ったら調理していきましょう!
ちなみに今回の我が家に火加減はずっと「中の強」でした。
  1. まずはフライパンに油を軽めに引き、油を温める。
  2. 下準備したニンニク、赤トウガラシを炒める。
  3. 香りがたって来たらエビを投入。ウチの奥さんはここでうまみ調味料を投入しエビを炒めていました。
  4. エビが全体的に赤く色付くまで炒める。(最後に軽く煮込むので完全に火を通さなくても大丈夫です)
  5. そしてブロッコリー、インゲンを投入。全体に軽く火を通す。
  6. 全体に少し火を通したらシーイウカオ、シーズニングソース、オイスターソース、砂糖、お湯少々を入れて混ぜる。この少量の煮汁で混ぜながらクツクツ煮ていきます。
  7. エビにしっかり火が通ったら完成!お皿に盛り付けましょう。

f:id:shogun8:20181116221952j:plain

f:id:shogun8:20181116221933j:plain

所要時間は下準備に20分、調理に7〜8分、といったところでしょうか。
エビの皮剥き、インゲンのスジ取りが面倒ですが頑張りましょう!
  

 まとめ

という事で今回は我が家のタイ家庭料理、第一弾をご紹介させて頂きました。
日本にお住まいの方だと調味料を集める手間があるかもしれませんが、いつもと一味違う一品を作りたい方はぜひチャレンジしてみてください。
今回のタイ調味料たちですが「タイ風オムレツ」、「ガパオライス」、「空心菜炒め」にも使えるので余りを気にせず一度買ってみましょう!皆さんの調味料がムダにならないよう引き続きタイ嫁メニューを更新頑張ります!

では。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村

 ____________________________________

タイ人の奥さんがいるという強みを活かして、これからもタイのおいしいローカル料理を少しづつ皆さんにシェアしていきます。