タイ嫁タイ飯

タイには我々外国人がたどり着けない美味しいタイ料理やローカルグルメ情報がたくさん眠っています。そんな隠れた情報をタイ嫁と一緒に厳選、シェアしていきます!

【うちカフェ】タイ好き必見!エスプレッソマシンがあれば作れるタイ茶「タイティーラテ」の作り方

自宅でコーヒーを淹れるようになってからずーっとカフェラテが作りたくて、エスプレッソマシンを探していたら偶然安く譲ってくれる方と出会い、現在我が家にはエスプレッソマシンがあります。基本的にはアメリカンが好きなのですがたまにはコーヒー屋さんで飲むようなカフェラテが飲みたくなりますもんね。

さて、今回は家庭用のエスプレッソマシンでつくる「タイティーラテ」をご紹介したいと思います。

エスプレッソマシン、タイ茶葉、牛乳があれば簡単に作れますのでご自宅にエスプレッソマシンをお持ちのコーヒー好きの方はぜひチャレンジしてみて下さい。

 

タイティーラテ

そもそもタイティーラテって何?という方がほとんどかと思いますので少し説明しますね。

タイにはバニラのような独特の甘い香りをもつお茶がありコンデンスミルクをたっぷり入れてスイーツ感覚で良く飲まれているのですが、そのお茶の葉っぱをエスプレッソマシンで抽出、スチームで温めた牛乳と抽出したものを混ぜたものです。

ちなみにこの飲み物の情報がネットでは出てこなかったため名前は私が勝手にそう呼んでいるだけですのであしからず。見た目はこんな感じです。

f:id:shogun8:20190103211920j:plain

要するにコーヒー豆の代わりにタイ茶葉をエスプレッソマシンで抽出したものなのですが、案外美味しくできるので皆さんにご紹介したいと思った次第です。

 

準備物・作り方

準備物

まずタイティーラテを作るのに必要なものですが、

  • 家庭用エスプレッソマシン(ミルク用スチーム付)
  • タイ茶葉(チャー・トラ・ムゥーおちうブランドがおすすめです)
  • 牛乳
  • コンデンスミルク (砂糖でもよいと思います。お好みでどうぞ)

の4つが必要です。

 

まずは我が家で使っているエスプレッソマシンを参考までにご紹介します。

日本には売っていないモデルのようですが、とりあえずミルクをスチームできればそれで充分です。ちなみに下記のものはタイではオンラインで特価6,590バーツで売られていました、、、2万円ですね。高いですね、、、自分は3500円で手に入れましたけれど。

ãESPRESSO PROãBUONOãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 引用元:https://www.lazada.co.th/products

 

タイ茶葉は下記のブランド、色のものをが良いと思います。タイでは一番有名ですし、香りがとても良いです。バニラのような香りがクセになります。牛乳やコンデンスミルクは何でも良いと思います。

f:id:shogun8:20190103205636j:plain

ちなみにこのタイ茶は日本でも手に入ります。

 

作り方

普段エスプレッソマシンを使っている方には特に難しいことはありません。

コーヒー豆をこのタイ茶葉に入れ替えて抽出、ミルクをスチームしてそれぞれを混ぜるだけです。

各材料の使用量は下記の通りです。

(1人前 大カップ1杯)

  • タイ茶葉 約15g ほど
  • 牛乳150mlほど
  • コンデンスミルク テーブルスプーン2杯

これで甘すぎずほど良い感じのラテに仕上がるはずです。好みもありますから皆さんでも色々変えながらやってみていただければと思います。

f:id:shogun8:20190103212048j:plain

タイ茶葉は上記のように抽出器一杯押し込みましょう。コーヒーと重さが変わらなければ大体14~15gのはずです。

 

f:id:shogun8:20190103212135j:plain

そしてエスプレッソマシンに茶葉をセットし20秒ほど抽出、牛乳もミルクフォームができるまでシッカリスチームを入れましょう。

 

f:id:shogun8:20190103212423j:plain

抽出したてのタイ茶ですね。甘い香りなのですがこのまま飲むとかなり渋いのでご注意を。

 

f:id:shogun8:20190103212542j:plain

抽出したお茶に温めた牛乳とコンデンスミルクを入れて完成!

 

まとめ

家庭用エスプレッソマシンでつくれるタイティーラテ、いかがだったでしょうか。

本来タイ茶は布の袋に入れてかなり濃いお茶になるまで煮だすのが一般的です。が、一人分だけ煮だすというのもなかなか難しいですからね。今回はエスプレッソマシンを使った作り方をご紹介させて頂きました。

相当なコーヒー好きしかエスプレッソマシンなんて持っていないでしょうから万人向けじゃないかもしれませんが、興味がある方はさっそくエスプレッソマシンを探してみましょう!

では

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村