タイ嫁タイ飯

タイには我々外国人がたどり着けない美味しいタイ料理やローカルグルメ情報がたくさん眠っています。そんな隠れた情報をタイ嫁と一緒に厳選、シェアしていきます!

【タイの蚊対策】タイのお住まいの方必見!タイの最新蚊対策「プシュッとひと吹きの新殺虫スプレー編」

            f:id:shogun8:20190110172459j:plain

1年半ほど前、蚊から感染するジカウイルスが小頭症の原因であるとして世間を騒がせましたよね。

ついこの午前中、近所でタイでジカウイルス感染者が見つかったようで奥さんから電話が掛かってきました。、、、いやぁ勘弁してほしいです。ラマ3世エリアにお住まいの皆さん、注意しましょう。

ということで今回は我が家の日頃の「蚊対策」をご紹介させて頂きます。

部屋で「プシュッ」とひと吹きするだけの殺虫スプレーが効果抜群で使用感も悪くないので、「蚊対策」にお悩みの方は是非お試しください。

ゴキブリとは違い蚊はデング熱、ジカウイルスなどの直接的な被害をもらたします。ホントに要注意です。

 

部屋で「プシュッ」とひと吹きする殺虫スプレー

タイには室内でひと吹きするだけで「蚊がボロボロッ」と落ちるスプレーがあるのをご存知だったでしょうか。ここ2,3年でタイのお店でも見かけるようになりました。

コレです。

https://shoponline.villamarket.com/204862-vape-one-push-10-ml

出典:Villamarket shoponline

f:id:shogun8:20190110164351p:plain

https://www.tops.co.th/en/vape-one-push-sakura-10ml-8851688775153

出典:Vape One Push Sakura 10ml. | Tops online

f:id:shogun8:20190110164716p:plain

https://www.sanook.com/home/17545/

出典:เมื่อจับไม่ได้ก็ต้องรู้ให้ทัน บอกต่อเรื่องลับของยุง พาหะนำโรคร้าย อันตรายที่ต้องกำจัด

「VAPE ONE PUSH、ARS ONE PUSH」、ベープワンプッシュ、アースワンプッシュという商品です。「ワンプッシュ」の名の通り一回噴射する殺虫剤ですね。日本でもこのタイプの殺虫剤は売っていますのでご存知の方も多いかと思います。

販売しているのも日本のメーカーですし、とにかく良く効きますので安心です。

 

実際使ってみてどうなの?

メッチャ効きます!とにかく蚊が落ちます。我が家では引っ越す前から使っており、使用歴2年くらいですが効き目は何回使ってもバッチリですね。部屋に何か飛んでいる気配を感じたらとりあえず1回吹くのですが、数分すれば気配が無くなります。で、床にピクピクした蚊が落ちています。小さな蛾みたいなのにも効果ありですよ。

パッケージには12時間効く、とか24時間効くと謳われているので持続効果もあるようですね。確かに一度吹けば一晩は蚊に刺されなくなりますので、ホントに効果が続いているのかも知れません。

f:id:shogun8:20190110170319j:plain

 ちなみに我が家ではベープワンプッシュのサクラを使っています。甘ーい香りが強いのですが、悪い香りでもないので最近はコレを使うことが多いですね。オレンジの香りというのもありますが、その辺は好みで選んでしまえば良いかと思います。アースワンプッシュのほうはもう少しマイルドな香りでしたよ。

 

どこで買えるの?いくらくらい?

最近だったらホントどこでも手に入ります。近所の大きなテスコ、Big-c、Tops、Maxvalueならまず間違いなく買えます。7-11でも結構見かけますので一番近くのお店に足を運んでみてはどうでしょうか。

ベープワンプッシュは89バーツ/缶、アースワンプッシュは109バーツ/缶で販売されています。それぞれ30プッシュできるようです。1吹き3バーツ前後なら大きな負担でもないですね。

 

まとめ

タイにお住まいの外国人は大体コンドミニアム(マンション)に住むことが多いかと思いますが10階までなら普通に蚊は入ってきますので、皆さん気を抜かないようにしましょう!

特にタイでは気温が少し下がる12月、1月は蚊が増えるので良く注意しましょう。ウチは先週から急に蚊が増えて毎日のようにスプレーを吹いています。

ということで南国に住む我々は年中蚊の脅威に去られていることを忘れず、万が一に備えましょう。刺されたらかゆいですしね。

では。

 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村