タイ嫁タイ飯

タイには我々外国人がたどり着けない美味しいタイ料理やローカルグルメ情報がたくさん眠っています。そんな隠れた情報をタイ嫁と一緒に厳選、シェアしていきます!

【スイーツ 】日本のスイーツが恋しい時に行きたいお店「ふわふわパンケーキのグラム サイアムパラゴン店」

タイに住んでみて思いましたが、日本のスイーツのレベルの高さは半端ないです。

バンコクなら少しお金を出せば美味しいスイーツはもちろん食べられます、が、手軽ではないんですよね。日本のようにコンビニでおいしいスイーツが手に入るわけではないんですよね。

ということで今回は日本の質の高いスイーツが恋しい時覚えておくと助かるお店の1つ、サイアムパラゴン内にある「グラム」をご紹介致します。大阪心斎橋発のふわふわパンケーキが有名なお店で昨年の8月にバンコクに進出してきました。

 

グラムのふわふわパンケーキ

実は2018年のオープン時にオンライン情報誌で広告を見て足を運んだのですが、あまりの行列に食べるのを断念したことがあるメニューです。あれから半年、、、週末だっだためか結局1時間以上待ちましたが何とかリベンジを果たしました。未だに人気は衰えていないようですね。

とりあえずまずは見た目から行ってみましょう。

f:id:shogun8:20190112224103p:plain

この厚さとふわふわ感、感動しますよね。どうやって作っているのかホント気になります。お店では「プレミアムパンケーキ」というメニュー名です。

店員さんからは「30分で6皿分しか焼けないので、かなりお待ち頂くことになります」と事前に案内がありましたが、どんな焼き方したら30分も掛かるのかますます謎が増すばかりです。

 

そんなにおいしいの?

日本のスイーツってやっぱこうだよな、という期待を裏切らない美味しいさでした。ケーキほど甘くはなく、パンケーキにクリームとシロップをたっぶりかけて食べても「サラっと」食べれてしまいます。

プレミアムというだけあって上品な食感、甘さ、風味でしたよ。

f:id:shogun8:20190112230021p:plain

 

どこで食べられるの?

サイアムパラゴンのGフロアで食べられます。Gフロアのハーゲンダッツの向かいとしか説明ができないのですが、、、すぐ見つかるはずです。一度足を運んでみましょう。

f:id:shogun8:20190112231704p:plain

 

メニュー・価格・待ち時間について

メニュー・価格

  • プレミアムパンケーキ 295バーツ
  • 他普通のパンケーキ 200バーツ~
  • コーヒー・紅茶など 75バーツ~
  • お水 1本 30バーツ

待ち時間について

2019年1月6日(日)の夕方に行きましたが、週末という事もあり並び始めから食べるまでに1時間20分ほど待ちました。

週末に行かれる方が多いかと思いますが待ち時間があることは覚悟していきましょう。

 

まとめ

という事で日本のスイーツが恋しくなった時に行きたいお店ということでふわふわパンケーキのお店「グラム」を紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。

2018年8月の開店から早半年ですが週末は未だに行列ができる人気ぶりです。

タイ人を始め、バンコクに住むであろう外国人(アラブ系の方)がお客さんのほとんどで口コミのおかげか広告のおかげかとても流行っていました。

タイにありがちなバタークリームでカチカチのケーキや、こってり甘いケーキに疲れた方はグラムに行くことをおすすめします。

では。

  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村